• カートに商品がありません。

    現在の中身:0点

  • ハンプティーのギフトで想いを贈ろう
 
Bitten ストームクラウド ウェザーステーション
Bitten ストームクラウド ウェザーステーション
Bitten ストームクラウド ウェザーステーション
Bitten ストームクラウド ウェザーステーション
Bitten ストームクラウド ウェザーステーション

Bitten ストームクラウド ウェザーステーション

3,300
ポイント: 33 pt

↑ ↓

Bitten ストームクラウド ウェザーステーション
Bitten ストームクラウド ウェザーステーション
Bitten ストームクラウド ウェザーステーション
Bitten ストームクラウド ウェザーステーション
Bitten ストームクラウド ウェザーステーション
天気の変化によって結晶がさまざまな表情を見せてくれる幻想的なインテリア

WEATHER STATIONは17世紀のヨーロッパで航海士が天気を予測するために使われていた簡易的な気象観測用の機器です。
天気管やストームグラスとも呼ばれており、18世紀には気象学の開祖のひとりであるロバート・フィッツロイ(Robert FitzRoy)によって、自身が船長を務めたイギリスの観測船「ビーグル号」の航海で使用され、結晶の現れ方と気象変化のガイドをまとめています。
正確な天気の予測はできませんが、インテリアオブジェとして、日々変化する結晶の様子をお楽しみいただけます。
ガラス容器のなかできらめく結晶の美しさは、プレゼントとしてもおすすめです。

【フイッツロイによるガイド】
結晶が沈殿し澄んでいる・・・晴れ
濁っていて小さな結晶が浮いている・・・曇り(雨や雷の予測)
小さな塊状の結晶が生じる・・・雨/霧
大きめのフレーク状の結晶が生じる・・・曇り/雪
上部に筋状の液晶がみられる・・・強風
下部に結晶が沈殿する・・・気温が下がる/天気が崩れる

※正確な天気予報にはご使用になれません。インテリアとしてお楽しみください。

ストーム

美しいガラスに映し出される、結晶たち。
幻想的な雰囲気は、インテリアを格上げしてくれます。
変化する結晶は毎日見ても飽きない美しさです。




天気によって結晶が変わります。
明日はどんな天気かな?
ストーム
パッケージ入りで、ギフトにもおすすめ。
無料ラッピングもございます♪

▼ラッピングのご依頼はコチラ
サイズ 約W128×D34×H106mm
素材・材質 [素材]ガラス、ウッド [主な成分]塩化アンモニウム、硝酸カリウム、樟脳、蒸留水、エタノール
生産国 中国

商品レビュー

  ニックネーム : 評点 :
内容 :

入力された顧客評価がありません。